スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

見積依頼のポイントと注意点[結婚式会場の選び方]

結婚式場を見学する時には見積を依頼し、費用の比較を複数の式場で行いましょう。

しかし結婚式会場に見積をお任せすると、その内容は結婚式場ごとにバラバラになり、
どの式場が高いのか、安いのかを比較できなくなります。

そうならないよう、見積を行う際のポイントをご紹介します。

■ 結婚式場ごとに見積内容を変えない
式場ごとに見積内容が違っていたら、費用の比較がやりにくくなってしまいます。

予め、見積に含める項目のリストを作っておき、
そのリストの内容で見積を作ってもらうとよいでしょう。

こちらをご活用下さい⇒ 【これで完璧!見積依頼シート】

■ 興味のある項目を全て見積に加える
後から見積に内容を自分で追加しようとしても
金額がわからなかったり、調べにくかったりします。

たくさんの式場を比較をしようとしている方ほど、
多くの見積に追加していくことになるため、大変な作業となってしまいます。

この様なことにならない為、見積依頼を行う場合、
少しでも興味のある項目は全て見積に加えてもらうようにしましょう。

いらない項目は後から抜いていくことになりますが、
追加することに比べたら非常に簡単だと思うのでおすすめです。

■ 見積依頼の注意点
結婚式場に見積を依頼するタイミングとして、ほとんどの場合、
ブライダルフェアに行っている時ではないかと思います。

ブライダルフェアでは、基本的に料理・衣装・装飾、
どれも最高ランクに近い状態になっていることがほとんどです。

しかし、実際の見積内容は金額が高くなり過ぎないように、
ランクが中、もしくは低い内容になっていることが多いようです。

そのため、実際の結婚式では「予定より金額が高くなる」か、
「イメージしていたより貧相になる(料理・衣装・装花など)」、
ことも考えられるので十分に注意する必要があります。

■ 見積のイメージと実際の金額を合わせよう
上記のように見積のイメージと実際の結婚式にかかる金額、
この差が特に生じやすいのは「料理」「装花」、この2項目です。

この差を無くなるよう、見積依頼のポイントを以下に記載するので、
是非参考にして、結婚式場に見積依頼を行って下さいね。

【料理】
「料理」には松竹梅の3パターン程度のプランがあるはずなので、
各内容を確認し写真を見せてもらったうえで見積内容を指定しましょう。


【装花】
「装花」はメインテーブル用、ゲストテーブル用それぞれに、松竹梅の3パターン程度
プランがあるはずなので、料理と同様、各内容を確認し写真を見せてもらいましょう。

上記の他にもケーキカット用、挙式会場・通路・披露宴会場の壁など、
多数のオプションプランがあるはずです。各内容の確認はもちろんですが、
このオプションがない場合、どのくらい式場が貧相になるかもチェックしましょう。
(オプション装花無し、という選択肢があるかどうかの確認です)



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 見積依頼のポイントと注意点

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング    結婚式場の比較と選び方  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 23:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

TRACKBACK URL

http://omede10.blog10.fc2.com/tb.php/7-5adfeb95

TRACKBACK
アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。