スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

リングボーイ・フラワーガール・ベールガールとは[結婚式準備]

小さな子供に協力してもらう挙式の演出についてご紹介します。

挙式は結婚式全体の一番最初に行うのが一般的なので、緊張してしまいがちです。
しかし、そこに小さな子供が登場するだけで、場の雰囲気は明るく和やかになります。

子供たちがその愛らしい雰囲気で、2人の緊張感を和らげてくれるでしょう。

■ リングボーイ(リングガール・リングべアラー)
リングボーイとは、リングピローに乗せた結婚指輪を運んでくれる男の子のことです。
男の子ではなく女の子が行うリングガールも一般的ですね。

1人で運ぶこともありますし、お盆のようなものにリングピローを載せて
2・3人で運ぶこともあるようですが、3人だとちょっと歩きにくそうですね。

■ フラワーガール
フラワーガールとは新婦が入場する際に、バージンロードに花を撒きながら
新婦を先導してあるいていく女の子のことです。

バージンロードに花を撒くという行為には、キリスト教の挙式で、
新婦が歩く前にチャペルのバージンロードを花で清めるという意味があります。

フラワーガールは1人か2人で行うのが一般的ですが、
窮屈そうにならなければ、3人以上で行っても良いと思います。

花を撒かずに、新婦を先導するのみの場合もあるようです。
(生花を播くのはNGとしている式場もあるので確認が必要です)

■ ベールガール(トレーンべアラー)
新婦が入場する際に、ベールガールはベールの裾、トレーンべアラーはドレスの引き裾、
これらをもって新婦の後ろを歩いて行く女の子のことです。1人か2人で行うのが一般的です

ベールガールは新婦の後ろを歩くので、バージンロードが短い場合、
活躍できる場面が非常に短くなってしまうかもしれません。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ 挙式の演出 ≫ リングボーイ・フラワーガールとは?

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式の余興・演出  挙式の演出  リングボーイ・フラワーガール・ベールガール  バージンロード  リングピロー  教会式  人前式 

| 結婚式挙式の演出 | 23:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

TRACKBACK URL

http://omede10.blog10.fc2.com/tb.php/25-850bdc21

TRACKBACK
アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。