スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ウェディングドレスのシルエット(1)[結婚式準備]

ドレス全体のイメージをつくるシルエットについて代表的なものを紹介します。
(Aライン、プリンセスライン、ベルライン)

■ Aライン
人気ナンバー1の王道ドレスです。

スカート部分が、アルファベットの「A」のように裾に向って
真っ直ぐ広がったラインが特徴。
ウエストの切り替えが高い位置にあるため、
腰のラインをすっきり見せることができます。
スタイリッシュすぎず、エレガントな雰囲気です。
一般的なスタイルですが、凝ったデザインが豊富にあります。

どんな方にでも着こなせるバランスの良さが強み。
特に身長の高低などに悩みのある方にはおすすめです。

「奇抜なデザインには抵抗があるけど・・・自分らしいお気に入りの
一着を見つけたいわ」という方に方にピッタリのドレスです。

Aライン


■ プリンセスライン
お姫様のようなドレスです。

ウエストに切り替えがなく、縦の切り替え線だけで上半身をフィットさせ、
絞ったウエストに、腰から裾にかけて広がりをもったシルエットが特徴。
上半身が引き締まったように見え、シルエットが美しく魅力的です。

女の子なら一度はお姫様の様なドレスに憧れを持っているはず。
見る人を圧倒させる美しさと豪華さをもつ、最も華やかなドレスです。

「結婚式の舞台を煌びやかに飾りたい」という方に好まれるドレスです。

プリンセスライン


■ ベルライン
とても可愛らしいドレスです。

スカート部分が、ちょうど教会の釣り鐘のような形になっているのが特徴。 プリンセスラインと非常に形が似ています。

ウエストの切り替え位置よりギャザーをよせ、裾にかけて広がりをもたせた ドレスがベルライン。切り替えの無いものはプリンセスラインです。

スカートのボリュームはゆったり豪華、足元までは締まっています。
腰から下にボリュームがある為、上半身もアクセントになり目立ちます。
下着などで調節して体形を整えれば、より美しく見せることができます。

また、おめでた婚の方にもおススメのドレス。小柄の人はハイウェスト、
背の高い人はローウェストのものを選ぶと良いでしょう。

「存在感のある可愛い花嫁になりたい」という方に人気のドレスです。

ベルライン



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ ウェディングドレスの選び方 ≫ ウェディングドレスのシルエット(1)

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング    ウェディングドレス  シルエット  Aライン・プリンセスライン・ベルライン 

| ウェディングドレスの比較と選び方 | 11:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

TRACKBACK URL

http://omede10.blog10.fc2.com/tb.php/14-9f92f7f5

TRACKBACK
アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。