スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ホテルウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ ホテルウェディングとは
ホテルウェディングはその名の通りホテルで行う結婚式です。

では以下の観点でホテルの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用

■ 施設・設備
ホテルではチャペルを併設している場合がほとんどだと思います。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響など、
基本的な設備はしっかり充実していると思われます。

■ デザイン/装飾
ホテルは元々の造りがしっかりしていることが多いと思います。

そうであれば、装花などオプションの装飾は豪華にし過ぎないでも、
さほど見栄えは劣らないかもしれません。

また、ロビーやチャペルなどは他の新郎新婦との共用することになるので、
オプション装飾は必要にならないのではないかと思います。

ブライダルフェアで見るフルオプションの状態と、オプション無しの場合で、
式場内の見栄えが、どの程度変わるのかをしっかり確認しておきましょう。

■ 貸切感
ホテルでは貸切感は感じられない場合がほとんどだと思います。
同じ日に複数の結婚式が行われていることが多いからです。

時間はズレますが、ロビーやチャペルなどは他の結婚式でも使用するので、
当日は新郎新婦の2人はもちろんゲストの方々も、他の結婚式の新郎新婦や
ゲストを目にする場面は多々あるかと思います。

■ アクセス
ホテルは交通機関からのアクセスが良い場合が多いです。
町の中心部にあったり、駅からも遠くない場所にあるホテルは多いはずです。

遠方からの出席者がいる場合、アクセスを重視するだけではなく、
当日宿泊することも考えて、ホテルウェディングを検討するのも良いかと思います。

■ 費用
ホテルでの結婚式費用は、意外とリーズナブルなのではと思います。
もちろん誰でも知っているような高級ホテルでは、高くなるはずですが。

ただ、高級ホテルであるかどうかは、おおよその検討がつきやすいので、
ホテルごとに高くなりそうかどうかは簡単に予想がつくと思いますよ。

1日に複数の結婚式ができる、ホテル収入を得られるなどの理由からか、
意外と高級ホテルでも費用が高くなかった、という話も聞くので、
情報誌でおおよその費用を把握し、見積にて実際の費用を確認してみて下さい。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ ホテルウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ホテルウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

レストランウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ レストランウェディングとは
レストランウェディングはその名の通りレストランで行う結婚式です。
ゲストハウスと同様、丸ごと一件貸し切りできる場合が多いです。

レストランとゲストハウスの違いはどのような点でしょうか。
ゲストハウスは結婚式を行うことを目的として造られているのに対し、
レストランはその名の通り、レストラン経営を目的に造られています。

では以下の観点でゲストハウスの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用
(ゲストハウスとの違いは「施設・設備」に特に大きく表れます)

■ 施設・設備
レストランではチャペルを併設していない場合が多いと思います。
式場内にチャペルがない場合、挙式は別の教会に移動してチャペル式を行う、
またはガーデンなどで人前式を行うことになります。

式場内にチャペルが無い&人前式を検討する場合、式場内のどこで挙式を行うのか、
屋外挙式の場合、天候が悪い場合の挙式場所もしっかりと確認することが重要です。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響など、
基本的な設備は不足している場合も多いので、しっかりチェックして下さい。

元々レストラン経営を目的に造られた建物なら、控室や更衣室は必要ありませんし、
お手洗いの数も通常の結婚式会場に比べ、少なくて当然かなと思います。

■ デザイン/装飾
元々レストラン経営を目的に造られた建物なので、装花などのオプションで、
式場内を装飾しない場合、当然ですが見た目はただのレストランになります。

レストランの中にも様々なグレードがあるので一概には言えませんが、
ある程度オプション装飾をしないと、見栄えが劣ってしまうかもしれません。

ブライダルフェアで見るフルオプションの状態と、オプション無しの場合で、
式場内の見栄えが、どの程度変わるのかをしっかり確認しておきましょう。
オプション装飾が必要と感じるなら、その費用も要チェックですね。

■ 貸切感
レストランは会場一件を丸ごと貸切できる場合が多いと思います。
そのため、当日、自分たち以外の新郎新婦と出会うことはまずないはずです。

ただし、一点だけ注意をしてほしいのは、式場内から見える景色です。
結婚式中に近隣の住宅やお店が視界に入ってくる式場が多いと思います。

結婚式という非日常的な空間の中で、日常的な景色が見えると、
現実的な感覚に引き戻されて、興をそがれてしまう人もいるかと思います。

この点についてどのように感じるかは、人によって大きく違うと思うので
重要視するかどうか、新郎新婦の2人でしっかり話し合っておきましょう。

■ アクセス
レストランは交通機関からのアクセスが良くない場合が多いです。

アクセスを重視して式場を決めるのであれば、候補のレストランの近くに
駅があるか、その駅が町の中心部から遠くないかを確認しましょう。

■ 費用
レストランでの結婚式費用は、リーズナブルな場合が多いと思います。

高級レストラン以外であれば、オプション費用を徹底的に削れば、
結婚式費用はかなり低く抑えることができのではないかと思います。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ レストランウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  レストランウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ゲストハウスウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ ゲストハウスとは
ゲストハウスは、映画に登場するような豪華な大邸宅風の結婚式場です。
丸ごと一件貸し切り、自由度の高い結婚式を演出できるのが特徴です。

尚、ゲストハウス風のホテルやレストランとはしっかりと区別したいので
当サイトでは以下の条件を満たす結婚式場をゲストハウスと呼びます。

・結婚式場側がゲストハウスと称している
・会場を貸切、もしくは貸切に近い状態で使用することができる
・結婚式の会場とすることを目的に作られた(改装された)施設である


では以下の観点でゲストハウスの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用

■ 施設・設備
ゲストハウスの多くはチャペルを併設しています。
チャペルは大きく、バージンロードも十分な長さがある場合が多いです。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響などの
基本的な設備が充実している場合が多いと思われます。

会場によっては大きなプールやガーデンなどのオプション的な
豪華設備を兼ね備え、これを売りにしているゲストハウスもあります。

■ デザイン/装飾
各ゲストハウスは何らかのテーマ・コンセプトの元にデザインされ、
造りは非常に豪華になっている場合がほとんどです。

そのため、披露宴会場以外を装花などで装飾するオプションは、
無し or 控えめにしても、さほど見栄えは劣らないかもしれません。

■ 貸切感
ゲストハウスは会場一件を丸ごと貸切が基本です。
そのため、当日、自分たち以外の新郎新婦と出会うことはまずありません。

しかし完全な貸切にはなっていないゲストハウスもあります。

例えば1階、2階、3階それぞれのフロアを貸切にしたり、
複数の結婚式を行うがシステムによって貸切とほとんど同じ状態にしたり、
色々なタイプがあるので、気になる方はしっかりと会場に確認しましょう。

ゲストハウスの貸切感をより高めるポイントについてですが、
式場内から見える景色をしっかりと確認してほしいと思います。

そのゲストハウスの立地や建物の造りもによるのですが、結婚式中、
近隣の住宅やお店が視界に入ってこない工夫がされている式場もあります。

結婚式という非日常的な空間の中で、日常的な景色が見えると、
現実的な感覚に引き戻されて、興をそがれてしまうかもしれませんしね。

ちなみに、ディズニーは日常的な景色を全く見せない造りにしています。
きっと日常を忘れて楽しんでいってほしいという思いがあるのでしょう。

■ アクセス
ゲストハウスは交通機関からのアクセスが良くない場合が多いです。
駅は近くても、町の中心部からその駅までが遠いこともあります。

ゲストハウスウェディングの歴史は浅く、90年代後半あたりから
人気が出てきて、多数の会場が建てられるようになりました。

町の中心部にはゲストハウスを建てられるほどの空き場所が少なく、
そのため、郊外に建設されることが多かったのでしょう。

■ 費用
ゲストハウスでの結婚式費用は、かなり高めとなっています。
高級ホテルと同等の費用となる場合が多いのではと思います。

費用が高くなる主な理由について、私は以下のように考えています。
(あくまで私の考えなので、実際に見積を取って確認しましょう)

・会場費/席料、音響照明など施設そのものが高い
・料理/飲物、装花などグレードを上げた時の値上がり幅が大きい
 ⇒低グレード料金は他の会場と近くても、中グレード以上の料金が高い
・衣装や装花が高い/安いところで手配しても持ち込み料が高い



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ ゲストハウスウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ゲストハウスウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 06:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場を披露宴会場の広さで選ぶ

結婚式場を選ぶ際には、招待するゲストの人数に対して、
披露宴会場の収容人数がそれ以上であることは必須条件です。

しかし、収容人数がゲストの人数以上だからといって、
十分な広さの披露宴会場というわけではありません。

本ページでは披露宴会場の広さが十分であるかどうかを
どのようにチェックしたら良いのかについてお話します。

■ テーブル間の広さは十分か
入退場やキャンドルサービスなどでは新郎新婦が並んで歩きます。
またウェディングドレスの裾は広がって幅が大きくなっています。

このように新郎とウェディングドレスを着た新婦が並んで歩いても、
余裕を持って歩けるよう、テーブル間は十分な広さが必要です。

テーブル間の広さは、1つのテーブルに何人座るか、
テーブルがいくつ配置されるかによって決まります。

まずは招待客の予定人数を式場に伝え、テーブル数を考えてもらい、
その際、テーブル間の広さがどの程度になるかを確認しましょう。

注意点として、この段階では席次がはっきりとしていない為、
後々テーブル数が増える可能性もあるかと思います。

その場合のことも考え、テーブル数が増えた際に、
テーブル間がどの程度の広さになるのかも確認しましょう。

■ 余興スペースの広さは十分か
結婚式披露宴ではケーキカットや両親への手紙・花束贈呈などの演出や、
歌や踊りなどの余興が行われると思います。

披露宴会場をチェックする際には、このような演出・余興のスペースに
十分な広さがあるかが重要なポイントとなります。

狭い会場の場合、ゲストテーブルの真横で演出・余興が行われる可能性があり、
非常に窮屈感があると同時に、遠いテーブルからの視界が悪くなってしまいます。

また写真やビデオを撮影するスペースも限られてきますし、
演出・余興の内容が制限されてしまう恐れもあります。

披露宴会場をチェックする際には、演出・余興を
どの場所で行うことになるのかを必ず確認しておきましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 結婚式場を披露宴会場の広さで選ぶ

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  披露宴会場 

| 結婚式場の比較と選び方 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場の選び方と比較ポイント一覧

お2人が望む結婚式を行うには、結婚式場がどのような条件を満たしていればよいか、
妥協してもよい/絶対に妥協したくないポイントは何なのか、しっかりと考えた選び方で、
結婚式場を比較していきましょう。

下表は結婚式場の選び方の基準と、式場ごとに比較する内容の一覧表です。
是非、式場の選び方の参考として下さい。

尚、pdfファイルにて結婚式場の比較シートをご用意しました。
本ページの最下部にリンクがあるので、必要でしたら保存・印刷してご使用下さい。

分類
項目
判断基準
全般
費用
(上限:    万円)
・各結婚式場ごとの見積を比較
⇒費用の上限を設定する、同条件での見積が必要
日取り
・希望の日取りに予約ができる式場か
⇒妥協できる日取りで予約できるか確認
交通機関との
アクセス
・公共交通機関から式場までのアクセスが良いか
⇒遠方からの出席者がいる場合、特に検討が必要
・二次会会場へ移動しやすいか(別会場で二次会を行う場合)
⇒結婚式終了~二次会までの時間が短い場合、特に検討が必要
駐車場
・結婚式場の持つ駐車スペース数は十分か
⇒式場と交通機関とのアクセスが悪い場合、特に検討が必要
時間の制限
・結婚式の開始時間などに制限があるか
⇒遠方から出席される方の出発時間や
 二次会開始時間に支障ないかを検討
貸切
・同日に他の結婚式が行われる可能性があるか
⇒当日に他の新郎新婦と顔を合わせることがあっても
 問題無いか(気にならないか)
スタッフ
・結婚式場スタッフの言葉遣い、身だしなみ、
 質問に対する対応に問題はないか
新郎新婦用お手洗い
・新郎新婦用のお手洗いがあるか
⇒ゲストと共用することになっても問題ないか
・便座は洋式か
ゲスト用お手洗い
・披露宴会場から近い位置にあるか  ・便座は洋式か
・出席者の人数に対して十分な数があるか(特に女性用)
ゲスト控室
・ゲストの控室はあるか、収容人数は十分か
・親族の控室は友人/会社の上司や同僚と別になっているか
ゲスト更衣室
・ゲスト用の更衣室はあるか
・遠方の出席者が式場での着付けを希望するか、着付けできるか
エレベーター
・エレベータがあるか⇒出席者の中にエレベータが必要な方
 高齢の方や妊婦など階段の上り下りが困難な方がいないか
二次会会場との併用
・結婚式場を二次会会場として利用できるか
⇒二次会が別会場の場合、移動/着替え時間を多めに見る必要あり
  二次会用のドレスを別に手配しなければならなくなる可能性あり
クローク
・結婚式場内に手荷物やコートを預かってくれる
 場所(クローク)があるか
授乳室
・授乳室が必要か⇒小さい子供と一緒に出席るする
 出席者がいるか(その子供は授乳室が必要な年齢か)
分煙スペース
・分煙スペースがあるか、必要か
ガーデン
・ガーデンをどう使いたいか、目的のように使えるか
・ガーデンがあるか  ・清掃は行き届いているか
・雨天時はどうなるか
景観
・挙式や披露宴中に式場の外が見えることあるか
⇒挙式の入場扉、会場内の窓、ガーデン、フラワーシャワー
 見送り場所など
・その景観は悪くないか(近隣住宅の洗濯物が見えるなど)
雨天時の対応
・当日が雨の場合、晴れた場合と何が変化するか
 ⇒挙式の場所、ガーデン、フラワーシャワーの場所など
・その変化は支障がない内容か
持ち込み
・結婚式場に持ち込める物(人)に制限があるか
(司会者、カメラマン、ブーケ、引出物など)
 ⇒制限があっても問題ないか
挙式
挙式会場の広さ
・列席予定人数分の席があるか
デザイン
・希望するデザインか
バージンロード長さ
・バージンロードの長さ(新婦の歩く距離)は十分か
⇒裾の長いドレスやマリアベールを希望時は、特に検討が必要
演出
・希望する演出を行うことは可能か
⇒パイプオルガン演奏、聖歌隊など
牧師
・外国人牧師か、外国人牧師を希望するか(教会式の場合)
写真撮影
・個人カメラ、ビデオでの撮影を希望するか、撮影が可能か
結婚式披露宴
料理
・料理の個別変更はできるか
⇒アレルギーの方や子供への対応が可能か
披露宴会場の広さ
・予定のテーブル数を配置しても狭くならないか
⇒テーブル間が新郎新婦が十分に余裕を持って歩ける広さか
披露宴会場の形状
・新郎新婦席から最も離れたテーブルまでの距離が遠くないか
・全テーブルから新郎新婦やスクリーン、余興スペースが見えるか
⇒会場が極端な長方形やL型など歪な形状でないか
  柱など視界の妨げるものはないか
デザイン・装飾品
・テーブルクロスや装花などで希望する会場のイメージとなるか
・壁や床、装飾品など変更できないデザインや色に問題はないか
・オプションを外した場合、会場内が閑散としないか
⇒装花などの費用を抑えたい場合は、特に検討が必要
余興スペース
・余興スペース(ケーキカットなどにも使用)は十分な広さがあるか
設備・機器
・プロジェクター、スクリーン、音響、照明など必要な機器があるか
・スクリーンは一番遠い席からでも見える大きさか
演出
・希望する演出を行うことができる
フラワーシャワー
・フラワーシャワーを希望するか、その場所があるか、
 雨天時はどうなるか

ご自身で記入できるよう、結婚式場の選び方と比較シートを作成しました。
必要でしたら、下のリンク(pdfファイル)を保存・印刷してご使用下さい。
【式場比較シート】  [右クリック→対象をファイルに保存]



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ 結婚式場の比較と選び方 ≫ 結婚式場選びのポイント一覧

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  披露宴会場  結婚式の見積  天候・雨の影響 

| 結婚式場の比較と選び方 | 02:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

これで完璧!見積依頼シート[結婚式場の選び方]

複数の結婚式場に見積依頼をする場合は、どの結婚式場の見積も
できる限り同じ内容になるように依頼をしましょう。

見積内容が異なると、各結婚式場の見積を比較しにくいと思いますよ。

以下の表を参考にして、前もって見積内容を考えておき、
しっかりとした見積比較を行って下さいね。

尚、pdfファイルにて見積依頼シートをご用意しました。
ご自身で記入すれば、そのまま結婚式場に渡せるようになっています。

本ページの最下部にリンクがあるので、必要でしたら保存・印刷してご使用下さい。


■ 見積依頼項目
分類 項目 見積要否(記入例)
飲食 料理
子供用料理
飲物
ウェルカムドリンク
生ケーキ
挙式 教会
新婦介添え
新婦ヘアメイク・着付け
新婦ヘアメイクリハーサル
新郎着付け ×
ブーケ
ブートニア
ブーケブートニア持ち込み ×
聖歌隊
フラワー(ライス)シャワー
衣装 新婦衣装
新婦衣装小物
新郎衣装
衣装持ち込み ×
披露宴全般 披露宴会場
席料
親族来賓控室
司会者
プロデュース・プランナー料
テーブルコーディネート料
音響映像 音響使用
スクリーン使用
プロジェクター使用
装花 メインテーブル装花
ゲストテーブル装花
ウェディングケーキ装花
ケーキカット用装花
その他オプション装花
演出 ケーキカット
両親花束贈呈(花束料)
ピアノ使用
カラオケ使用
キャンドルサービス
キャンドルリレー ×
プロフィールビデオ ×
エンドロール
印刷物 招待状
席次表
メニュー
芳名帳
写真・ビデオ アルバム
集合写真
ビデオ
ギフト 引出物
引菓子
プチギフト
紙袋
ギフト持込み


■ 見積条件
項目 内容(記入例)
ゲスト人数(大人) 55
ゲスト人数(子供)
引出物数(世帯数) 40
挙式形態 教会式
新婦衣装内容 白&カラードレス
新婦衣装数
新郎衣装内容 タキシード
新郎衣装数
ブーケ数
ブートニア数
料理金額(目安単価) 12000
メインテーブル装花(目安単価) 100000
ゲストテーブル装花(目安金額) 20000
オプション装花内容 ケーキ、ケーキカット、キャンドル
アルバム種 デジタル
集合写真数
ビデオ種類 挙式&披露宴

結婚式場への見積依頼シートをご用意しました。
必要でしたら、下のリンク(pdfファイル)を保存・印刷してご使用下さい。

【見積依頼シート】
【見積依頼シート(記入例)】  [右クリック→対象をファイルに保存]



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ 結婚式会場の選び方 ≫ これで完璧!見積依頼シート

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  結婚式の見積  披露宴会場 

| 結婚式場の比較と選び方 | 00:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場の割引プラン[結婚式場の比較と選び方]

結婚式場が用意する様々な割引プランについてご紹介します。
皆さんの状況に合わせて、利用できる場合は積極的に活用すると良いでしょう。

■ 結婚式場はなぜ割引をするのか
【早めに成約させたい】
式場側は、早い時期から成約してもらいたいと思っています。
そして、できる限り早く予約がいっぱいになるようにしたいと考えています。

成約を取りやすい人気の日であれば、1年以上前の早い時期での確約も難しくありません。
式場側にとっては、このチャンスを逃すリスクはあまりにも大きいと思います。

ゆっくりしていたら他の式場にお客さんを取られてしまい、
思っていた以上に成約が取れなかった・・・、ということにもなりかねないですからね。

割引をしてでも早く成約を取りたい、と考える結婚式場もあるのではないでしょうか。


【予約が無い日を無くしたい】
結婚式は日(シーズン)によって人気の有無が大きく違っています。

人気のないときは、なかなか成約を取り付けるのが難しいため、
結婚式場は割引によるお得感を出して、成約を取り付けようとしているのでしょう。

人気が無い主な日(シーズン)を挙げておきます。
・平日 ・大型連休 ・お日柄の悪い日(特に仏滅)
・夏の暑い時期 ・冬の寒い時期

  ■ 結婚式にはどんな割引プランがあるのか
以下に主な割引プランを記載していますが、
全ての式場に、これらの割引プランがあるとは限らないのでご注意下さい。


【早期ご成約割引】
上述したように、割引をしてでも早く成約を取りたい、
そう考える式場ではこの様な割引があります。

割引をしなくても成約が取りやすい人気の日(シーズン)を安売りしたくない、
そう考えて、このような割引プランを用意していない式場もたくさんあると思います。


【平日割引】
どんな式場でも平日の成約は難しいため、よく見かける割引プランです。
平日の結婚式を検討しているのでしたら、この割引を利用しないともったいないですよ。
(平日を検討するのであれば、ゲストの都合も十分に考慮して決めましょう)


【大型連休割引】
GW・お盆・正月などの大型連休は、交通渋滞や宿泊交通費の高さ、ゲストの旅行予定など、
様々なマイナス要素があるため、非常に人気のない時期です。

結婚式が安くなっても、ゲスト宿泊費などを負担すれば、トータルコストは高くなりかねません。
マイナス要素が大き過ぎるため、個人的にはおススメできない日程ですね。


【仏滅割引】
最もお日柄の悪い日とされる「仏滅」は、「赤口」「先負」と比べても、
ダントツに人気の無い日です。「仏滅」だけはやめておこうという人が多いようですね。
よって、この仏滅割引プランのある式場もかなり多いと思いますよ。


【直前割引】
例えば、「今から3ヶ月以内の結婚式をご成約時に割引を行う」というようなものです。
式場側にとっては、期間が迫り、ほぼ成約の可能性が無い状態のため、
非常にお得な割引プランを用意して、少しでも成約の可能性を高めたいと考えるようです。

急な結婚式を予定しているなら、できる限り積極的にこの割引を利用しましょう。


【季節割引】
暑くて汗をかいてしまう夏や、寒くて花が少ない冬は人気の無いシーズンです。
7・8月や、12~2月であれば割引プランを使えることが多いようです。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 結婚式の割引プラン

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  割引プラン  お日柄・六輝(大安,友引,先勝,先負,赤口,仏滅)  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 21:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

1日1組、貸切のメリット[結婚式場の選び方と比較]

結婚式場には1日に複数組が結婚式を行っている式場もありますが、
1日1組のみで会場を貸切状態にできる式場があります。

1日貸切ができるメリットは非常に大きく、私はおすすめしたいと考えています。

■ どうやって1日複数組の結婚式を行うのか
2つ以上の会場があれば、複数の会場で結婚式が行われています。
ただし予約が入っていなければ、1日1組の貸し切り状態になるかもしれません。
(その可能性は極めて低いと思います)

また会場が1つしか無くても、時間をずらして複数組が結婚式を行う式場もあります。
(同じ日に他の方が結婚式を行うかどうかは、当日近くまで不明でしょうが)

■ 1日1組の貸切 ⇒ 主役は自分たち
1日複数組の式場では、他の新郎新婦とすれ違う場面があるかもしれません。
特に2つ以上の会場がある場合はこの可能性は非常に高くなります。

人によると思いますが、自分たちの結婚式の日に他の新郎新婦を見てしまうと、
「自分たちが主役の特別な空間」とは感じにくくなる、という意見が多いです。
(全く気にならない方も当然いると思いますが)

1日1組の貸切状態であれば、当然ですが他のカップルに出会うことはありません。
当日はまさに自分たちが主役であり、そう実感して1日を過ごすことができるでしょう。

式場内にいるのは、自分たちを祝ってくれるゲストとスタッフのみです。
自分達はもちろん、ゲスト方々も非常にリラックスした気持で時間を過ごせるでしょう。

■ 1日1組の貸切 ⇒ 時間調整がしやすい
1日1組であれば、当然、前後に他の結婚式が行われることはありません。
そのため、開始時間や終了時間を自由に設定することができます。

逆に、同じ会場で1日複数組の結婚式を行うことを前提としている式場では、
午前なら○時~○時まで、午後なら△時~△時と、時間が決まっている場合もあるようです。

時間が決まっていると、もう少し早く始めたい、披露宴をもう少し長くしたい、
という希望があっても、実現することが難しくなってくるでしょう。

会場探し段階のことを考えると、当日のスケジュールについては、
まだしっかりと検討できていない場合が多いと思います。

そうした場合も、1日1組の式場であれば、おおまかな時間だけを決めておき、
詳細な時間の決定は、打合せが始まってから決めることも可能になると思います。
(できない場合もあるかもしれませんので、しっかり確認して下さいね)



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 1日1組、貸切のメリット

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  貸切  ゲストハウスウェディング 

| 結婚式場の比較と選び方 | 00:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場への持ち込み[結婚式場の選び方と比較]

■ 持ち込みとは?
持ち込みとは、式場やその提携店を利用せず、自分で用意したアイテムを持ち込むことです。
披露宴の司会者やカメラマンなど、品物ではなく「人」を持ち込むケースもあります。

式場や提携店以外のアイテムの持ち込みを検討することによって、
選択の幅が広がるため、自分に最適なものを見つけやすくなります。
また、手作りアイテムを持ち込むことで、手作り感溢れる温かな結婚式にすることも可能です。

持ち込みアイテムの中にはどのようなものがあるのか、結婚式会場選びの段階で
持ち込みについて式場側に確認しておくべきことについてもご紹介します。


■ 持ち込み候補リスト

項目 持ち込みアイテム
司会者 カメラマン メイク担当者
ヘア担当者 演奏担当者 余興担当者
印刷物 招待状 メニュー表 プロフィール表
芳名帳
式場の
装飾品
装花 バルーン ウェルカムボード
写真立て
衣装
装飾品
ドレス ブーケ
映像物 スライドショー ビデオ DVD
機器類 音響設備 パソコン プロジェクター
スクリーン


■ 持ち込みたいものは必ず確認しよう
ドレスや引き出物などは、大体の式場で持ち込み可能です。
ここで特に注意したいのは、品物ではなく「人」を持ち込むケースです。
例えば、司会者やカメラマン、会場の装花・新婦のメイク・ヘアーアレンジ担当者などです。

また、会場の設備に関わるもの(たとえば照明や音響設備)や食べ物の持ち込み
(引き出物やキャンディーサービスも含む)は、断られる場合もあるようです。

映像や音楽がうまく流れなかった、食中毒が発生したなどの問題が発生した際に、
式場からのサービス・提供物としての責任という大きなリスクを負う必要があるためです。

どうしても持ち込みたいと考えているものがあるなら、
式場を決める前に、必ず持ち込みができるかを確認しましょう。


■ 持ち込み費用・料金
持ち込みには持ち込み費用・料金が必要なものがあります。

見積金額で式場比較をする場合は、持ち込む可能性が高いものを事前にリストアップし、
持ち込みにかかる費用を確認しておきましょう。

式場に持ち込み料金も含めた見積を出してもらえれば、
式場ごとの見積比較を、より正確に行うことができます。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 結婚式場への持ち込み

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  持ち込み費用・料金 

| 結婚式場の比較と選び方 | 00:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ガーデンの有無[結婚式場の選び方と比較]

綺麗なお花の咲き誇るガーデンのある結婚式会場、憧れる方も多いことでしょう。

しかし、ガーデンがある式場を選ぶ際には注意が必要な点があります。
また、場合によってはある程度のリスクとデメリットを覚悟しなければなりません。

以下の注意点、リスク、デメリットをしっかり読んで、結婚式会場の選びの参考にして下さい。

■ 天候
屋外ガーデンの場合、当然ですが、雨が降ると利用はできなくなってしまいます。
雨天時は屋根を出して雨を凌げる、全天候型のガーデンもありますが、
それでも、思い描いていた雰囲気とは大きく変わってしまうかもしれません。

ガーデン挙式、デザートビュッフェなど、結婚式当日の進行に大きく関わる使い方をするなら、
天候によっては利用できない、雰囲気が変わる、というリスクは覚悟しておくべきです。

また、雨でガーデンが使えない場合は、代わりにどのような場所で行うのか、
しっかりと確認しておく必要があります。

■ 季節
季節によって咲いている花は違うため、ガーデンの雰囲気も大きく様変わりします。
自分たちの結婚式を行う季節の様子を写真などを見せてもらい、確認しておきましょう。

また、上述した天候のリスクを考え、当日は雨の多い季節かどうかも考慮しましょう。

■ ガーデンと披露宴会場の距離
ガーデンが披露宴会場から離れている場合、行き来がしにくいため、
披露宴中に、デザートビュッフェなどのような使い方をするのには向いていないでしょう。
行き来できるようにしてしまうと、式の進行に支障が出る可能性が高くなるからです。

それでも、式場の印象や雰囲気も良くなる、待ち時間に招待客が自由に動き回れる、
などの多くのメリットがあると思いますよ。

■ 清潔さ
当然ですが、ガーデンには花や草木が植えられています。
土があり、水が撒かれ、花や葉が散り、虫がいます。

ガーデンは部屋の中と比べると、汚れる要素が数多くあり、
常に綺麗で清潔に保つのは、とても大変なことなのです。

そのため、人手の少ないような式場では、ガーデンのお手入れに十分な労力をかけられず、
多少お手入れが行き届いていないこともあるかもしれません。

天井のあるガーデンでは、天井の汚れが目立ってしまう場合があります。
高い位置にあるため清掃しにくく、清掃の頻度も少なくなりがちなのでしょう。

見学の際には、池や天井などの清掃しにくい場所にも注意して、
十分な清掃がされているかを確認しましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ ガーデンの有無

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ガーデン・庭園  天候・雨の影響 

| 結婚式場の比較と選び方 | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場のユニバーサルデザイン・バリアフリー

結婚式当日は、ゲストの皆さん全員に不自由無く、快適に過ごしてもらえるといいですよね。
この想いを実現できるような結婚式会場の選び方をご紹介します。

これらを考える際には、「何があると良いか」ということばかりに気を取られず、
「何がないと不便か」についても十分に考えることが大切だと思いますよ。

■ お手洗い
お手洗いは披露宴会場から近く、並ばずに済むだけの十分な数があると良いですね。

また、足が悪く立ち座りが大変な方がいることもあるでしょうし、
当日、女性の方は着物やドレスを着ている方もいると思います。
そうした場合は、洋式の便座があると不便を感じないはずです。

■ エレベーター
高齢、足が悪い、妊娠中などの方にとっては、階段の昇り降りは非常に大変です。
エレベーターがあると式場内の移動は非常に便利になり、皆さんに喜ばれると思いますよ。

■ 休憩室
結婚式当日は、お酒を振舞うことがほとんどだと思います。
お酒を飲んで体調を崩す方が出ることもあるでしょう。

そうした場合、ゆっくりと休憩できる部屋が用意されているか、
もし無ければ、どこで休むことができるのか確認しておきましょう。

■ 喫煙場所
ゲストの中には近くで煙草を吸ってほしくない方もいるでしょう。
逆に、煙草の吸える場所があってほしいという方もいるはずです。

よって披露宴会場は喫煙不可とすることができ、
別の場所に分煙スペースを設けることが可能な式場が望ましいですね。

■ 食事のアレルギー対策
アレルギーがある方には、アレルギーの食材を使用しない
特別メニューを別に用意できるかを確認しておきましょう。

*ユニバーサルデザインのカテゴリーには入らないかもしれませんが、
  関連項目のため、本ページに記載しました。

■ 参考:ユニバーサルデザイン・バリアフリーとは?
<ユニバーサルデザイン>
文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに
利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいう。
(Wikipediaより引用)

<バリアフリー>
広義の対象者としては障害者を含む高齢者等の社会生活弱者が利用する上での
障壁が取り除かれた状態、として広く使われている。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 結婚式場のユニバーサルデザイン・バリアフリー

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ユニバーサルデザイン・バリアフリー 

| 結婚式場の比較と選び方 | 23:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

見積依頼のポイントと注意点[結婚式会場の選び方]

結婚式場を見学する時には見積を依頼し、費用の比較を複数の式場で行いましょう。

しかし結婚式会場に見積をお任せすると、その内容は結婚式場ごとにバラバラになり、
どの式場が高いのか、安いのかを比較できなくなります。

そうならないよう、見積を行う際のポイントをご紹介します。

■ 結婚式場ごとに見積内容を変えない
式場ごとに見積内容が違っていたら、費用の比較がやりにくくなってしまいます。

予め、見積に含める項目のリストを作っておき、
そのリストの内容で見積を作ってもらうとよいでしょう。

こちらをご活用下さい⇒ 【これで完璧!見積依頼シート】

■ 興味のある項目を全て見積に加える
後から見積に内容を自分で追加しようとしても
金額がわからなかったり、調べにくかったりします。

たくさんの式場を比較をしようとしている方ほど、
多くの見積に追加していくことになるため、大変な作業となってしまいます。

この様なことにならない為、見積依頼を行う場合、
少しでも興味のある項目は全て見積に加えてもらうようにしましょう。

いらない項目は後から抜いていくことになりますが、
追加することに比べたら非常に簡単だと思うのでおすすめです。

■ 見積依頼の注意点
結婚式場に見積を依頼するタイミングとして、ほとんどの場合、
ブライダルフェアに行っている時ではないかと思います。

ブライダルフェアでは、基本的に料理・衣装・装飾、
どれも最高ランクに近い状態になっていることがほとんどです。

しかし、実際の見積内容は金額が高くなり過ぎないように、
ランクが中、もしくは低い内容になっていることが多いようです。

そのため、実際の結婚式では「予定より金額が高くなる」か、
「イメージしていたより貧相になる(料理・衣装・装花など)」、
ことも考えられるので十分に注意する必要があります。

■ 見積のイメージと実際の金額を合わせよう
上記のように見積のイメージと実際の結婚式にかかる金額、
この差が特に生じやすいのは「料理」「装花」、この2項目です。

この差を無くなるよう、見積依頼のポイントを以下に記載するので、
是非参考にして、結婚式場に見積依頼を行って下さいね。

【料理】
「料理」には松竹梅の3パターン程度のプランがあるはずなので、
各内容を確認し写真を見せてもらったうえで見積内容を指定しましょう。


【装花】
「装花」はメインテーブル用、ゲストテーブル用それぞれに、松竹梅の3パターン程度
プランがあるはずなので、料理と同様、各内容を確認し写真を見せてもらいましょう。

上記の他にもケーキカット用、挙式会場・通路・披露宴会場の壁など、
多数のオプションプランがあるはずです。各内容の確認はもちろんですが、
このオプションがない場合、どのくらい式場が貧相になるかもチェックしましょう。
(オプション装花無し、という選択肢があるかどうかの確認です)



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 見積依頼のポイントと注意点

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング    結婚式場の比較と選び方  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 23:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。