スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式の開始時間と終了時間

開始時間、終了時間の設定する際に考慮するべきことは
新郎新婦の都合、結婚式のスケジュールだけではありません。

招待客の出発・帰着時間や2次会など、様々なことを考慮して時間設定をしましょう。

■ 土曜と日曜どっちが良い?
会社勤めをされている方は、前日の金曜日が出勤日であることが多いでしょう。
そのような方にとっては土曜日の結婚式で、開始時間が早いと、
朝の準備が大変かもしれません。(遠方から出席する方なら尚更です。)

日曜日の場合は次の日が出勤日となる方が多いので、終了時間が遅くなり過ぎないように
気を使うと良いでしょう。結婚式後に2次会を行うのであれば尚更です。

■ ゲストが宿泊するかどうか
招待客が宿泊をするかどうかは、時間設定をする上で重要な判断材料となります。

前泊するのであれば式の開始前に、当日の宿泊であれば式後の時間にゆとりができます。
よって宿泊する方への開始、もしくは終了時間のそれほど気にする必要はなくなります。

■ 遠方から出席するゲストの移動時間
移動方法と移動に必要な時間を知り、何時に式を開始すれば無理なく出発できるのか、
何時に終了すると、帰宅時間が遅くなり過ぎないかを考えましょう。

■ 新婦のメイクと着替えに必要な時間
結婚式当日、新婦はヘアースタイリングやメイク、着替えに多くの時間が必要となります。
そのため、開始時間よりも数時間前に会場入りする場合がほとんどです。

当日の朝は、ゆっくり落ち着いた気持ちで準備をして家を出ていけるように、
ゆとりある開始時間にすることをおすすめします。

■ ゲストのヘアスタイリングと着替え時間
女性のヘアスタイリングと着替えには多くの時間が必要となります。
特に遠方からのゲストには、移動時間も考慮して無理のない開始時間にすると良いでしょう。

特に着物を着る場合は、より多くの時間が必要となるため事前に確認しておきましょう。

■ 二次会の時間も考える
結婚式後に2次会を予定しているのであれば、2次会の開始・終了時間も考慮に入れましょう。
結婚式の開始が遅くなると、2次会の終了時間も遅くなってしまいますからね。

日曜日に行う場合は、終了時間が遅くなり過ぎないよう方が良いでしょう。

■ 二次会会場への移動と披露宴会場の片付け時間
披露宴会場と2次会の会場が異なる場合、移動時間に必要な時間を考えましょう。

また、披露宴会場の片付けにも時間がかかるので2次会開始時間にはゆとりを持ちましょう。
基本的には会場スタッフが片付けますが、新居に持ち帰る荷物の整理は自分たちで行います。

2次会で衣装を着替える場合は、さらに時間が必要になるので
無理のない時間に設定することをおすすめします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式の開始時間と終了時間

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  結婚式の進行  二次会  開始時間と終了時間 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 13:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ゲストへの交通費・宿泊費の支払[結婚式準備]

結婚式ではゲストへの交通費・宿泊費の全額負担が普通なのか?についてです。
また、これらを検討するうえの注意点についてもご紹介します。

■ 新郎新婦側で全額負担しなければいけない?
招待客が結婚式場に来るまでに必要な交通費や、宿泊が必要な場合のその宿泊費は
新郎新婦側で負担するのが一般的なマナーとされているようです。

しかし、全ての招待客に必要な交通費の全額を数百円単位まで負担するのは、
金額面からも手間の面からもあまりに大変だと思われます。

また、新郎新婦側での負担が一般的なマナーとは考えられている一方で、
実際は、人によって何にどれだけの金額を負担するかはバラバラのようです。
つまり、万人に共通した正解があるわけではない、ということになります。

よって、一般的なマナーを知ったうえで、そのマナーから大きく外れない程度に
自分たちの状況に適切な金額を負担するのがベストではないでしょうか。

■ まずは交通手段と宿泊の有無を確認
招待客の皆さんが、結婚式場への移動する際にどのような方法を使うかを
事前に聞き込みしましょう。(車、電車、バス、タクシー、飛行機、etc)
そうしたうえで、移動に必要な費用を調べましょう。

また、遠方からの出席者の移動時間と、結婚式の開始・終了時間と見比べ、
前泊もしくは当日泊など、宿泊が必要となるかどうかを確認しましょう。

■ 事前連絡はとっても重要
遠方の方や宿泊が必要となる方にとっては、ご祝儀の支払も含めると、
多大な出費となってしまうため、どの程度の金額を負担してもらえるかは
非常に気になるところだと思います。

せっかくのお祝いごとだから、お金のことでセコイ考えをしたくないけど、
全て自己負担だと正直キツイ、そう考えてしまうのが大半ではないでしょうか。

招待客の皆さんに、このような不要な心配をさせないために、
どの程度の負担をするかを前もって伝えておくと良いでしょう。

結婚式への招待を行う際に、電話などで
「交通費は半額しか支払えないけど、もし、それでも良かったら出席してほしい」
などのように、前もって伝えておくことが大切でしょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ ゲストへの交通費・宿泊費の支払

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  冠婚葬祭マナー  交通費・宿泊費  ゲスト・招待客・出席者 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 10:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ゲストへの連絡方法と時期[結婚式準備]

結婚式に招待するゲストへの連絡方法と連絡時期についてご紹介します。
知らずにマナーを欠いてしまった、連絡が遅くなり過ぎた、とならないようにしましょう。

■ 連絡方法
ゲストを結婚式へ招待する際、まずは直接会うか電話で
結婚の報告と結婚式に出席してほしい、ということを伝えましょう。
このように事前に連絡をしたうえで招待状を送るのが一般的です。

また事前の連絡をメールで行う場合、メールだけで要件を済ませるのではなく、
直接会うか電話にて、改めて話がしたいという気持ちを伝えましょう。
同メールで相手の都合の良い日と時間を教えてもらうと良いでしょう。

前もって連絡をせずに突然招待状を送る、メールのみで事前連絡を済ませる、
どちらの場合も、マナー不足と感じる方もいるため十分な注意が必要です。


■ 連絡時期
招待状をポストに投函するのは、結婚式のおよそ2ヶ月前です。
ただし「連絡方法」で述べた通り、招待状を送る前に予め連絡を行いましょう。

結婚式場と結婚式の日取りが決まり招待客とリストが作成し終え、自分達の都合で
これらに変更がないと確信できたら、できるだけ早い時期に連絡することをおススメします。

万が一、他の人と結婚式の日取りが重なってしまうと、
せっかく招待したいと考えていた人に、出席してもらえなくなる恐れがあるからです。

およそ6ヶ月~3ヶ月前には、事前の連絡を行うのが一般的です。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ ゲストへの連絡方法と時期

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  冠婚葬祭マナー 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 21:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

招待客のリスト作成[結婚式準備]

結婚式に招待するゲストを決定する時期、決定する際にどのようなことを考慮すれば良いか、
この2つのポイントについてご紹介します。

■ 大まかな人数把握
会場探しを行う前には、結婚式に招待するゲストの大まかな人数を考えておきましょう。
どの程度の広さ(収容人数)の会場を選べばよいのか判断できないからです。

収容人数がギリギリになってしまうと、余興を行う十分なスペースが確保できない、
席同士の間隔が狭くなるためゲストが窮屈と感じる・ドレスを着た新婦が通りにくくなる、
というデメリットを生じる可能性があります。

後になってから大幅に人数が増えて、上記のようなことにならないよう、
大まかなゲストの人数は、前もって把握しておくようにしましょう。

■ 結婚式の雰囲気とゲストの構成
・親しい親族だけを招待する、少人数での落ち着いた雰囲気
・友人の比率が大きい、元気で明るく楽しい雰囲気
・親族と会社の上司の比率が大きい、やや厳格な雰囲気

上記はあくまで一般的な例ではありますが、結婚式の雰囲気は、
ゲストの構成によって大きく左右されます。(親族、友人、上司・同僚の人数と比率)

まずは2人でどんな雰囲気の結婚式にしたいかを考え、親の意見も参考にしながら
ゲストの構成(人数比)を考えてみましょう。

■ 新郎側と新婦側のバランス
どちら側の招待客の人数・構成(親族・友人・上司)も、ほぼ同じであるのが理想的です。

とは言っても、2人の招待したいゲストの人数が一致しない場合、
一般的には無理をして人数を合わせる必要は無いと言われています。

しかし、地域や世代の違いによって考え方が大きく異なる場合もあるので、
十分に注意する必要があります。

■ 費用面も考慮に入れる
ゲストの構成によって結婚式の費用は大きく左右されます。

ご祝儀の金額は一般的に30,000円前後と言われていますが、
ゲストと新郎新婦の関係や、年齢によって金額が変わってきます。

一般的に親族であれば、家族ごとにまとめのご祝儀になる場合が多く、
金額は最も大きく5~10万程度だと言われています。

会社の上司からの金額は3~5万円、友人や同僚では2~3万円、
まだ収入のない学生の場合は1万円ということもあり得るようです。

また遠方からの来てもらう場合や、宿泊が必要となる場合には、
交通費や宿泊費の負担も考えなければなりません。

考え無しにゲストを決定して、後から予算オーバーがわかる、
といういことが無いように十分な注意が必要です。

■ 招待するゲストの最終決定
一般的に、招待状をポストに投函するのは結婚式の2ヶ月前です。
この時期までには誰を招待するか、最終決定をしなければなりません。

上述の内容を確認し、2人の意見を合わせと親の意見にも耳を傾けましょう。
そして皆の納得いく決定を行いましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 招待客リストの作成

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  ゲスト・招待客・出席者  ご祝儀 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 01:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式のお日柄を考える2(大安・友引・先勝・先負・赤口・仏滅)

結婚式のお日柄にこだわるかどうか、下記4つの観点と
2人の状況とを照らし合わせ、考えていきましょう。

(1)縁起の良し悪しを気にする人がいるかどうか
(2)希望日の予約が空いているか
(3)希望日に割引プランがあるか
(4)結婚式場の混雑具合が変わるか


(3)&(4)は本ページ、(1)&(2)は 結婚式のお日柄を考える1 に記載しています。

(3)希望日に割引プランがあるか
結婚式場によっては様々な割引プランが用意されている場合があり、
その中には「仏滅割引」というものがあります。

縁起が良くないと言われる「仏滅」は当然人気が低く、予約が埋まりにくいため、
値段にお得感を出して、結婚式を挙げてもらおうという結婚式場の作戦でしょう。

他にも「直前割引」があり、○ヶ月以内 o r ○月までの成約の場合に
割引を行うというようなプランです。

期間が迫っているにも関わらず、予約が空いている日なので、
「直前割引」を利用する場合は、お日柄の良くない日になる可能性が高くなります。

予算が厳しく、少しでも費用を削りたいのであれば、
お日柄を気にせず、割引プランを利用するのも良いでしょう。

「割引プランを利用する」 も参考にしてみて下さいね。

(4)結婚式場の混雑具合が変わるか
結婚式場には1日1組のみが結婚式を行う式場と、1日に複数組が行う式場があります。

1日1組であれば、お日柄と混雑具合の関係は全くないのですが、
1日複数組では、お日柄によって混雑具合が変わる可能性があります。

1日複数組の式場では、自分たちの結婚式の前後や同じ時刻に、
他の結婚式が行われることもあり、自分たち以外の新郎新婦や
その結婚式に参加するゲストに出会ってしまうこともあるでしょう。

そこで、お日柄が悪くて人気のない日を選べば、
他の予約が無く、自分たちしか結婚式を行わない可能性が高くなります。

しかし、あくまで可能性に過ぎず、確実性はないため、
混まないことを狙って、お日柄の悪い日を選ぶというのはおススメしません。
混雑を避けたいなら、1日1組の式場を探すべきだと思います。

「お日柄の悪い日を選ぶ」というハッキリとしたデメリットに対して、
「混雑しないかもしれない」という曖昧なメリットでは不釣り合いに思えます。

「お日柄の悪い日を選ぶ」ことがデメリットと誰も感じないのであれば、
もちろん、混雑を避ける手段の1つとして考えるのも良いと思います。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式のお日柄を考える2

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  お日柄・六輝(大安,友引,先勝,先負,赤口,仏滅)  割引プラン 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 22:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式のお日柄を考える1(大安・友引・先勝・先負・赤口・仏滅)

結婚式では大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅などのお日柄にこだわるべきか、
こだわらなくても良いか、その答えは、人の状況や価値観によってそれぞれです。

下記4つの観点と2人の状況とを照らし合わせ、考えていくと良いでしょう。

(1)縁起の良し悪しを気にする人がいるかどうか
(2)希望日の予約が空いているか
(3)希望日に割引プランがあるか
(4)結婚式場の混雑具合が変わるか

(1)&(2)は本ページ、(3)&(4)は 結婚式のお日柄を考える2 に記載しています。


(1)縁起の良し悪しを気にする人がいるかどうか
お日柄が直接、結婚式の良し悪しに影響を与えるということはありえません。

しかし縁起が悪いと言われれば、誰でも少しは気にしてしまうものだと思います。
お正月におみくじを引く時の心境と似ているのではないでしょうか。

結果を信じているわけでもなくても、『大吉・中吉が出ればいいなあ』、
『大凶・凶は頼むから出てくれるな!!』という心境でおみくじを引くでしょう。

結婚式の日もおみくじと同様に、せっかくだから大吉・中吉だと言われる日を選びたいし、
できれば大凶・凶だと言われる日を避けたい、と思う人の方が多いはずです。

ですから、まずは2人でお日柄についての考え方を確かめ合い、
次に両家の家族はどのように考えているかをしっかりと確認することが重要です。
誰もが気にしないのであれば、もちろん、お日柄にこだわる必要はないでしょう。

しかし2人の間、もしくは2人と家族の間で意見が分かれてしまった場合、
(日柄の悪い日を選んでほしくないという意見がある場合)
反対を押し切ってでも、お日柄の悪い日を選ぶ理由があるのかどうか、
もう一度、慎重に考えてみる必要があると思います。

確固とした理由があれば、反対する方をしっかりと説得して理解してもらいましょう。
それができないのなら、少なくとも「仏滅」を避けるくらいはした方が良いでしょう。

本人同士はもちろん、家族がみんな納得した上で結婚式を迎えることは、
他のどんな理由よりも大切なことだと、私は思うからです。

(2)希望日の予約が空いているか
1ヶ月の中に土日で「大安」や「友引」の日は、2~5日くらいしかありません。
また「大安」「友引」は人気が高いため、予約が早時期に埋まってしまいます。
お日柄・六輝カレンダーを参考にして下さい)

結婚式シーズン(3~5月、9~11月)で人気の結婚式場であれば、
1年前でも「大安」の土日は予約でいっぱいの可能性があります。

もし「大安」「友引」の希望したけど、既に予約が埋まってしまっていた、という場合でも、
お日柄を気にしなければ、近い時期で予約に空きのある日は見つかるかもしれません。

逆に同じ状況で、どうしてもお日柄にこだわりたいのであれば、
時期の大幅な変更する、別の結婚式場を探す、ということが必要になるかもしれません。

このような状況になった場合、難しい状況ではありますが、
どのような選択をするかを2人でよく話し合い、家族にも相談して決めましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式のお日柄を考える1

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  お日柄・六輝(大安,友引,先勝,先負,赤口,仏滅)  割引プラン 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 22:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式のお日柄・六輝カレンダー(大安・友引・先勝・先負・赤口・仏滅)

平成24年(2012年)から平成33年(2021年)までの
大安友引(六曜・六輝)カレンダーを掲載している姉妹サイトを紹介します。

【お日柄カレンダー】  ←カレンダーはこちらのリンクから

六曜それぞれの意味は以下に記載しています。

大安・友引・仏滅ってそもそも何?
「大安」「友引」「仏滅」というのは、その日の吉凶を表すものの1つで、
他にも「先勝」「先負」「赤口」があり、六曜(六輝)と呼ばれています。
それぞれの意味を以下に簡単に書きます。

結婚式の日に良い悪いとされる日は?
「大安」が最も良く、次に「友引」が良いとされ、「仏滅」が最も悪いとされています。
結婚式日としての人気順は「大安」「友引」「先勝」「先負」「赤口」「仏滅」です。


■ 六曜それぞれの意味
【先勝】
何事にも急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後2時~6時までは凶と言われています。

【友引】
凶事に友を引くとされ、葬儀や弔事を行うと友が冥土に引き寄せられると言われています。
吉事には良い日とされ、結婚式では大安の次に良い日とされています。
吉事にも友を引っ張ってみんなハッピーになれる日、と勝手な解釈をするのもありかも?
ただし、正午は凶と言われているようです。

【先負】
何事にも急がず平静であることが良いとされ、午前中は凶、午後は吉と言われています。

【仏滅】
仏も滅するような大凶日とされ、結婚式などの祝儀は不吉として避けられる習慣があります。

【大安】
何事にも吉、成功しないことはない日とされ、結婚式には最も適した日と言われています。

【赤口】
何事にも悪い日だが、正午前後だけは良いとされています。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式のお日柄・六輝カレンダー

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り  お日柄・六輝(大安,友引,先勝,先負,赤口,仏滅)   

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 22:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式準備スケジュール後半

結婚式準備のスケジュール後半、式場との打合せ時期と重なる可能性が高い項目です。
スタッフとの打合せは結婚式の3ヶ月くらい前から始まることが多いようです。

この時期は打合せだけでなく、新生活の準備も並行して行うため、
非常に忙しくなる場合がほとんどです。

もっと早い時期から準備を開始できるものについては、
先に準備をスタートし、1つでも多く済ませておくことをおススメします。

直前になって慌てることなく、ゆっくりと穏やかな気持ちで
結婚式当日を迎えられるのが理想的ではないかと思いますよ。

結婚式準備スケジュール前半」も参考にして下さいね。

ペーパーアイテムの準備
目安時期
招待状は結婚式の2ヶ月くらい前に送るのが一般的で、
その他のアイテムは式の1ヶ月くらい前に準備できていると良いでしょう。

準備開始は余裕を持って結婚式の4ヶ月くらい前には始めましょう。
ポイント
ペーパーアイテムには、招待状・席次表・料理のメニュー表・
プロフィール表などがあり、既製品を購入するか手作りで作成します。

ペーパーアイテムの準備時期は結婚式場との打合せが
本格的になり始める忙しい時期と重なる場合が多いです。
早めに準備を開始し、早めに終わらせることをおススメします。

特に、手作りをするなら早めに始めないと時間が足りなくなりますよ

ギフトの準備
目安時期
結婚式の3~1ヶ月前に準備を終えているのが一般的です。
こだわりたいなら情報収集はもっと早めに行いましょう。
ポイント
引き出物、引き菓子、プチギフト、親への贈呈品の準備。
何をどの程度の予算で購入するのかしっかり考えて決めましょう。

2次会
目安時期
結婚式の4ヶ月前、どんなに遅くても2ヶ月前には決めましょう。
ポイント
誰に幹事をお願いするのか、会場をどこにするのかを決めます。
プログラム内容を幹事に任せるか、一緒に考えるのかも考えましょう。

2次会の準備が遅れると、幹事さんを困らせてしまうことになるので
できるだけ早めに決めることをおススメします。

衣装小物・ブライダルエステ・ブーケ・前撮り
目安時期
情報収集は結婚式の3・4ヵ月前からは始めると良いでしょう。
エステは結婚式の直前まで通うことになるかもしれませんが、
その他は1ヶ月くらい前には全て済ませておきたいですね。
ポイント
式場でお願いできる場合も多いので、まずは式場に確認してみましょう。
自分でお気に入りを探したいなら、早めの情報収集をおススメします。

披露宴のプログラム・演出
目安時期
結婚式の3ヶ月くらい前から式場との打合せが始まるのが一般的で、
この打合せにて決めていくことになります。

しかし、結婚式の良し悪しを最も左右する大事なことなので
できる限り早い時期から、2人でじっくり考えておくことをおススメします。
ポイント
ケーキカット、キャンドルサービス、フォトサービス、ブーケトスや、
BGM、出席者にお願いする余興、親への手紙など、何を行いたいか、
しっかりと情報収集し、2人でじっくり考ましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式準備スケジュール後半

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 22:16 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式準備スケジュール前半

結婚式場との打合せが始まるまでのスケジュールについてです。
何から始めれば良いか分からないそんなあなたは要チェックして下さいね。

時間に余裕があれば、次ページ「結婚式準備スケジュール後半」を参考にし、
早めに情報収集&準備をスタートさせて、より充実した結婚式を目指しましょう。

プロポーズ
目安時期
ポイント
プロポーズがあり結婚がきまったら、そこから結婚準備のスタートです。
結婚式を2人の人生最良の日とするため、しっかりと進めていきましょう。

親への挨拶
目安時期
プロポーズ後、あまり時間を開けないことをおススメします。
結婚式の準備を始める前に済ませましょう。
ポイント
結婚を認めてもらうため、お互いの親の元へうかがいます。
服装やマナーに気をつけて、快く了承してもらいましょう。

結婚式の日程
目安時期
前もって2人で考えておき、親の挨拶時に報告しましょう。
親の意見を聞いたうえで最終決定すると良いでしょう。
ポイント
仕事や子供、貯金など2人にライフプランがあるなら、
まずは半年後、1年後、3年後と大まかな日程を考えましょう。
その後、季節や仕事など様々なことを考慮して最適な時期を選びます。

結婚式まで1年程度の時間があれば、余裕を持って準備ができるでしょう。
手作りなどに時間を多くかけたいのであれば、1年半くらいの準備期間が
あった方が良いかもしれません

招待客のリストアップ
目安時期
大まかな人数把握は会場探し前に、
正式な決定は遅くとも結婚式の3ヶ月前には済ませたいですね。
ポイント
結婚式場を探す際、大まかな人数がわかっていないと、
適切な会場の広さがわかりません。結婚式費用の見積をもらう際も
人数がわかってると把握しやすくなります。

親族、友人、上司や同僚の比率によって結婚式の雰囲気は変わります。
どのような結婚式にしたいか、それを実現するためには
招待客の構成をどうしたらよいかを考えてみましょう。

招待状は結婚式の2ヶ月程度前に出すので、
それまでには誰を招待するか、正式に決定する必要があります。

会場選び
目安時期
結婚準備を開始してから1ヶ月~3ヵ月で決めるのが一般的です。
遅くても結婚式の半年前には決めておくと良いでしょう。
ポイント
2人でどんな結婚式場を選びたいか、しっかりと相談しましょう。
ネットや雑誌を見て、どんな式場があるのか見ながら考えるとよいでしょう。

気になる式場が見つかったら、積極的に見学しに行くといいですよ。
ブライダルフェアを活用しましょう。

婚約指輪の購入
目安時期
親の顔合わせの時に用意をしておきたいなら、3ヶ月前から探し始め、
2ヶ月前に注文、1ヶ月前に受け取りと余裕を持った計画が必要です。
ポイント
両家顔合わせの前には婚約指輪の準備をしておきましょう。
雑誌で調べたり、実際にお店で見たりして決めていきましょう。

注文から受け取りまで、早くて1ヶ月、遅くて2ヶ月程度かかります。
あまりギリギリにならないように十分な注意が必要です。

両家の顔合わせ
目安時期
一般的には結婚式の半年前程度、遅くても3ヶ月前には行います。
会場決定と婚約指輪の準備ができれば、もっと早めに行ってもよいでしょう。
ポイント
正式な結納、略式の結納、お食事会と様々な形があります。
2人だけで決めずに、お互いの親の意見も聞いてみましょう。

顔合わせについては、2人と親の意見が割れることも多いので、
しっかり話し合って決めましょうね。

ドレス選び
目安時期
結婚式の半年前~3ヶ月前での決定が一般的ですが、
ドレス選びは時間がかかるので、早めに探し始めることをすすめます。
男性衣装はドレスを決めてから選ぶ場合が多いようです。
ポイント
新婦にとっては最も楽しいのがドレス選びだと思います。
たくさん試着をしてお気に入りの一着を探しましょう。

写真やビデオを撮っておくと家に帰ってから考えるのに便利ですよ。
デジカメ(ビデオ)を持っていなければ予め購入しておきましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう



HOME ≫ 結婚式準備のスケジュール・段取り ≫ 結婚式準備スケジュール前半

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  スケジュール・段取り 

| 結婚式準備スケジュール・段取り | 22:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。