スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に含まれるタグ (Keyword) :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式・ウェディングの総合情報TOP


【にほんブログ村 手作り結婚式ランキング】 ←ランキング上位サイトで役立つ情報をゲットしよう!



【日本ブログ村 手作り結婚式ランキング】 ←応援クリックして頂けると非常に励みになります!



この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式の余興・演出  結婚式場の比較と選び方  挙式の演出 

| 結婚式準備のカテゴリ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ホテルウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ ホテルウェディングとは
ホテルウェディングはその名の通りホテルで行う結婚式です。

では以下の観点でホテルの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用

■ 施設・設備
ホテルではチャペルを併設している場合がほとんどだと思います。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響など、
基本的な設備はしっかり充実していると思われます。

■ デザイン/装飾
ホテルは元々の造りがしっかりしていることが多いと思います。

そうであれば、装花などオプションの装飾は豪華にし過ぎないでも、
さほど見栄えは劣らないかもしれません。

また、ロビーやチャペルなどは他の新郎新婦との共用することになるので、
オプション装飾は必要にならないのではないかと思います。

ブライダルフェアで見るフルオプションの状態と、オプション無しの場合で、
式場内の見栄えが、どの程度変わるのかをしっかり確認しておきましょう。

■ 貸切感
ホテルでは貸切感は感じられない場合がほとんどだと思います。
同じ日に複数の結婚式が行われていることが多いからです。

時間はズレますが、ロビーやチャペルなどは他の結婚式でも使用するので、
当日は新郎新婦の2人はもちろんゲストの方々も、他の結婚式の新郎新婦や
ゲストを目にする場面は多々あるかと思います。

■ アクセス
ホテルは交通機関からのアクセスが良い場合が多いです。
町の中心部にあったり、駅からも遠くない場所にあるホテルは多いはずです。

遠方からの出席者がいる場合、アクセスを重視するだけではなく、
当日宿泊することも考えて、ホテルウェディングを検討するのも良いかと思います。

■ 費用
ホテルでの結婚式費用は、意外とリーズナブルなのではと思います。
もちろん誰でも知っているような高級ホテルでは、高くなるはずですが。

ただ、高級ホテルであるかどうかは、おおよその検討がつきやすいので、
ホテルごとに高くなりそうかどうかは簡単に予想がつくと思いますよ。

1日に複数の結婚式ができる、ホテル収入を得られるなどの理由からか、
意外と高級ホテルでも費用が高くなかった、という話も聞くので、
情報誌でおおよその費用を把握し、見積にて実際の費用を確認してみて下さい。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ ホテルウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ホテルウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

レストランウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ レストランウェディングとは
レストランウェディングはその名の通りレストランで行う結婚式です。
ゲストハウスと同様、丸ごと一件貸し切りできる場合が多いです。

レストランとゲストハウスの違いはどのような点でしょうか。
ゲストハウスは結婚式を行うことを目的として造られているのに対し、
レストランはその名の通り、レストラン経営を目的に造られています。

では以下の観点でゲストハウスの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用
(ゲストハウスとの違いは「施設・設備」に特に大きく表れます)

■ 施設・設備
レストランではチャペルを併設していない場合が多いと思います。
式場内にチャペルがない場合、挙式は別の教会に移動してチャペル式を行う、
またはガーデンなどで人前式を行うことになります。

式場内にチャペルが無い&人前式を検討する場合、式場内のどこで挙式を行うのか、
屋外挙式の場合、天候が悪い場合の挙式場所もしっかりと確認することが重要です。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響など、
基本的な設備は不足している場合も多いので、しっかりチェックして下さい。

元々レストラン経営を目的に造られた建物なら、控室や更衣室は必要ありませんし、
お手洗いの数も通常の結婚式会場に比べ、少なくて当然かなと思います。

■ デザイン/装飾
元々レストラン経営を目的に造られた建物なので、装花などのオプションで、
式場内を装飾しない場合、当然ですが見た目はただのレストランになります。

レストランの中にも様々なグレードがあるので一概には言えませんが、
ある程度オプション装飾をしないと、見栄えが劣ってしまうかもしれません。

ブライダルフェアで見るフルオプションの状態と、オプション無しの場合で、
式場内の見栄えが、どの程度変わるのかをしっかり確認しておきましょう。
オプション装飾が必要と感じるなら、その費用も要チェックですね。

■ 貸切感
レストランは会場一件を丸ごと貸切できる場合が多いと思います。
そのため、当日、自分たち以外の新郎新婦と出会うことはまずないはずです。

ただし、一点だけ注意をしてほしいのは、式場内から見える景色です。
結婚式中に近隣の住宅やお店が視界に入ってくる式場が多いと思います。

結婚式という非日常的な空間の中で、日常的な景色が見えると、
現実的な感覚に引き戻されて、興をそがれてしまう人もいるかと思います。

この点についてどのように感じるかは、人によって大きく違うと思うので
重要視するかどうか、新郎新婦の2人でしっかり話し合っておきましょう。

■ アクセス
レストランは交通機関からのアクセスが良くない場合が多いです。

アクセスを重視して式場を決めるのであれば、候補のレストランの近くに
駅があるか、その駅が町の中心部から遠くないかを確認しましょう。

■ 費用
レストランでの結婚式費用は、リーズナブルな場合が多いと思います。

高級レストラン以外であれば、オプション費用を徹底的に削れば、
結婚式費用はかなり低く抑えることができのではないかと思います。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ レストランウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  レストランウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

ゲストハウスウェディングの特徴[結婚式場の選び方]

■ ゲストハウスとは
ゲストハウスは、映画に登場するような豪華な大邸宅風の結婚式場です。
丸ごと一件貸し切り、自由度の高い結婚式を演出できるのが特徴です。

尚、ゲストハウス風のホテルやレストランとはしっかりと区別したいので
当サイトでは以下の条件を満たす結婚式場をゲストハウスと呼びます。

・結婚式場側がゲストハウスと称している
・会場を貸切、もしくは貸切に近い状態で使用することができる
・結婚式の会場とすることを目的に作られた(改装された)施設である


では以下の観点でゲストハウスの特徴を紹介していきます。
・施設・設備  ・デザイン/装飾  ・貸切感  ・アクセス  ・費用

■ 施設・設備
ゲストハウスの多くはチャペルを併設しています。
チャペルは大きく、バージンロードも十分な長さがある場合が多いです。

控室・更衣室・クローク・エレベータ・お手洗いの数・照明・音響などの
基本的な設備が充実している場合が多いと思われます。

会場によっては大きなプールやガーデンなどのオプション的な
豪華設備を兼ね備え、これを売りにしているゲストハウスもあります。

■ デザイン/装飾
各ゲストハウスは何らかのテーマ・コンセプトの元にデザインされ、
造りは非常に豪華になっている場合がほとんどです。

そのため、披露宴会場以外を装花などで装飾するオプションは、
無し or 控えめにしても、さほど見栄えは劣らないかもしれません。

■ 貸切感
ゲストハウスは会場一件を丸ごと貸切が基本です。
そのため、当日、自分たち以外の新郎新婦と出会うことはまずありません。

しかし完全な貸切にはなっていないゲストハウスもあります。

例えば1階、2階、3階それぞれのフロアを貸切にしたり、
複数の結婚式を行うがシステムによって貸切とほとんど同じ状態にしたり、
色々なタイプがあるので、気になる方はしっかりと会場に確認しましょう。

ゲストハウスの貸切感をより高めるポイントについてですが、
式場内から見える景色をしっかりと確認してほしいと思います。

そのゲストハウスの立地や建物の造りもによるのですが、結婚式中、
近隣の住宅やお店が視界に入ってこない工夫がされている式場もあります。

結婚式という非日常的な空間の中で、日常的な景色が見えると、
現実的な感覚に引き戻されて、興をそがれてしまうかもしれませんしね。

ちなみに、ディズニーは日常的な景色を全く見せない造りにしています。
きっと日常を忘れて楽しんでいってほしいという思いがあるのでしょう。

■ アクセス
ゲストハウスは交通機関からのアクセスが良くない場合が多いです。
駅は近くても、町の中心部からその駅までが遠いこともあります。

ゲストハウスウェディングの歴史は浅く、90年代後半あたりから
人気が出てきて、多数の会場が建てられるようになりました。

町の中心部にはゲストハウスを建てられるほどの空き場所が少なく、
そのため、郊外に建設されることが多かったのでしょう。

■ 費用
ゲストハウスでの結婚式費用は、かなり高めとなっています。
高級ホテルと同等の費用となる場合が多いのではと思います。

費用が高くなる主な理由について、私は以下のように考えています。
(あくまで私の考えなので、実際に見積を取って確認しましょう)

・会場費/席料、音響照明など施設そのものが高い
・料理/飲物、装花などグレードを上げた時の値上がり幅が大きい
 ⇒低グレード料金は他の会場と近くても、中グレード以上の料金が高い
・衣装や装花が高い/安いところで手配しても持ち込み料が高い



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ ゲストハウスウェディングの特徴

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  ゲストハウスウェディング  披露宴会場  結婚式の見積 

| 結婚式場の比較と選び方 | 06:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

結婚式場を披露宴会場の広さで選ぶ

結婚式場を選ぶ際には、招待するゲストの人数に対して、
披露宴会場の収容人数がそれ以上であることは必須条件です。

しかし、収容人数がゲストの人数以上だからといって、
十分な広さの披露宴会場というわけではありません。

本ページでは披露宴会場の広さが十分であるかどうかを
どのようにチェックしたら良いのかについてお話します。

■ テーブル間の広さは十分か
入退場やキャンドルサービスなどでは新郎新婦が並んで歩きます。
またウェディングドレスの裾は広がって幅が大きくなっています。

このように新郎とウェディングドレスを着た新婦が並んで歩いても、
余裕を持って歩けるよう、テーブル間は十分な広さが必要です。

テーブル間の広さは、1つのテーブルに何人座るか、
テーブルがいくつ配置されるかによって決まります。

まずは招待客の予定人数を式場に伝え、テーブル数を考えてもらい、
その際、テーブル間の広さがどの程度になるかを確認しましょう。

注意点として、この段階では席次がはっきりとしていない為、
後々テーブル数が増える可能性もあるかと思います。

その場合のことも考え、テーブル数が増えた際に、
テーブル間がどの程度の広さになるのかも確認しましょう。

■ 余興スペースの広さは十分か
結婚式披露宴ではケーキカットや両親への手紙・花束贈呈などの演出や、
歌や踊りなどの余興が行われると思います。

披露宴会場をチェックする際には、このような演出・余興のスペースに
十分な広さがあるかが重要なポイントとなります。

狭い会場の場合、ゲストテーブルの真横で演出・余興が行われる可能性があり、
非常に窮屈感があると同時に、遠いテーブルからの視界が悪くなってしまいます。

また写真やビデオを撮影するスペースも限られてきますし、
演出・余興の内容が制限されてしまう恐れもあります。

披露宴会場をチェックする際には、演出・余興を
どの場所で行うことになるのかを必ず確認しておきましょう。



にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ  ブログランキング参加中です。
 応援クリックして頂けると励みになります。

 ← [参考]ソーシャルブックマークを活用しよう


HOME ≫ 結婚式場の選び方 ≫ 結婚式場を披露宴会場の広さで選ぶ

この記事に含まれるタグ (Keyword) :

結婚式・ウェディング  結婚式場の比較と選び方  披露宴会場 

| 結婚式場の比較と選び方 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOPへ戻る↑

お問い合わせリンク・相互リンクユーザータグ一覧サイトマップsitemap.xml

アルバイト求人探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。